コミュニティー

コミュニティー

いかれた連中に乾杯。不適応者。反抗者。トラブルメーカー。 すごいインフォメーションテクノロジーを確立したい者。

ビジョンと使命

SIGSPL (Special Interest Group for Software Production Lines, ソフトウェア生産ラインの特別利益団体) の目的は

  • ビジョン: サイバースペースにソフトウェア・エンジニアリングの新しい人類中心的なパラダイムを導入する: 作業オートメーション、解析や芸術
  • 使命: 21世紀のIT産業にモダンな産業品質保証や自動化技術を導入する

我々のインスピレーションはモダンな産業で、以下の原型を持っている:

  • 精製
  • サプライチェーン・マネジメント
  • 組立自動化
  • ロボット工学と自律システム
  • 科学的管理に基づく操業優秀

sigspl_logo_dna

ただ想像しなさい…

… 対話式ダッシュボードに企業ITプロジェクトの価値連鎖をリアルタイムで観測できる

… ボトムアップで有機的なテクノロジー依存しない過程モデルに基づき物理学的測定できるKPI(key performance indicators, 主要業績評価指標)を使ってIT組織を最適化と経営できる。

… 透明性を持って複合の分散ITプロジェクトの効率を手頃に2桁に向上できる。

… 配信したソフトウェアアーチファクトの品質を最善の測定可能なレベルまで向上できる, 理想を言えば

sigspl_magic_triangle

我々のITロケット科学のビジョンは

  • 作業オートメーション: 先端的な工業オートメーションによる継続生産
  • 解析: オペレーショナル・エクセレンスのための先端的な手法(例:シックス・シグマ)による継続査察や改善
  • 芸術: 歳端的な視覚化やサイバースペースに複素数データの利害関係者感受性の相互探査 (仮想壁, 仮想現実, 拡張現実)。

我々のビジョンに参加したい方はご連絡ください。.

ITロケット科学を確立しよう~。 (^ᴗ^)